【海外の反応】「ルガーニがプレーすると負けるのは偶然か?」ユベントス、ウディネーゼに敗れ優勝を決めることができず…

 セリエA第35節が23日に行われ、ウディネーゼとユヴェントスが対戦した。  前節4試合ぶりの勝利を収めた首位のユヴェントス。今節は16位のウディネーゼに勝利すれば、残り3試合で2位のアタランタとの勝ち点差が9となり、直接対決の成績で1勝1分けと上回っているため、ユヴェントスのセリエA9連覇が決まる。

 試合はユヴェントスが主導権を握り、42分に先制に成功した。マタイス・デ・リフトがペナルティエリア前で相手のクリアボールを拾うと、そのままの勢いで右足一閃。強烈なミドルシュートをゴール左隅に突き刺して先制点を決めた。

 だが、1点ビハインドで折り返したウディネーゼは52分、ケン・セマが左サイドからクロスを上げると、ファーのエリア右に走り込んだイリヤ・ネストロフスキがダイビングヘッドで合わせて同点のゴールネットを揺らした。

 追い付かれたユヴェントスは62分、キャプテンマークを巻いたパウロ・ディバラがエリア前から左足シュートを放ったが、GKフアン・ムッソにキャッチされる。76分にはクリスティアーノ・ロナウドがミドルシュートで狙ったが、これは枠を捉えられなかった。

 ユヴェントスはその後も勝ち越しを狙ったが、1点が遠い。すると、逆にウディネーゼがカウンターから逆転に成功。後半アディショナルタイム1分、セコ・フォファナがハーフウェイライン付近でボールを拾うと、力強いドリブルで持ち上がり、左足シュートを沈めて劇的逆転ゴールを決めた。

 試合はこのまま終了。ユヴェントスは逆転負けを喫して、今節での優勝を決めることはできず、2位のアタランタとの勝ち点差は6となった。一方、劇的勝利を収めたウディネーゼは4試合ぶりの白星で15位に浮上して残留へ前進した。

 次節、ユヴェントスは26日にホームでDF吉田麻也が所属するサンプドリアと、ウディネーゼは同日にアウェイでカリアリと対戦する。

【スコア】
ウディネーゼ 2-1 ユヴェントス

【得点者】
0-1 42分 マタイス・デ・リフト(ユヴェントス)
1-1 52分 イリヤ・ネストロフスキ(ウディネーゼ)
2-1 90+1分 セコ・フォファナ(ウディネーゼ)

https://news.yahoo.co.jp/articles/c2b594e5d020e150153d564eceef14ad39345c09

* 海外のユベントスファンの掲示板からまとめています。

・海外のサッカーファン
移籍市場で3、4人CBを契約して、今のCBを変える必要があるな

・海外のサッカーファン
ウィング、MF、そしてもちろん監督が必要だ

・海外のサッカーファン
ここ5試合で12ゴール決められてるよ!

・海外のサッカーファン
ルガーニがキーワードだな

・海外のサッカーファン
ルガーニは横の人にパスをするだけでも怖がってるように見えたな…

・海外のサッカーファン
ショックだわ、今までこんなの見たことないよ

・海外のサッカーファン
俺はユーベファンじゃないけど、ベルナルデスキとコストが過去2シーズン決めた3ゴールより、デリフトが今シーズン決めた4ゴールの方が多いのは本当に恥ずかしいと思う

・海外のサッカーファン
ベルナルデスキは、MFとしては完璧だよ。
恐ろしいタッチ、低いスキル、たくさん走るけど、他は何もしない。彼はトリノやフィオレンティーナなら活躍するだろう。
コストはプレーするに値しない。彼を売る時がきた

・海外のサッカーファン
ベルナルデスキはスタメンじゃないな
ラムジーはオフェンスを助ける代わりに、試合が始まってから30秒後にイエローをもらってた
PS. デリフトはまじで怪物だな!!

・海外のサッカーファン
彼はアーセナルからきたから、そんな期待をしてはいけないよ😂

・海外のサッカーファン
シュチェスニーもそうなるな

・海外のサッカーファン
彼を直接非難しないけど、ルガーニがプレーしたときにうちが負けるのは偶然か?

・海外のサッカーファン
彼が今精神的に怯えてるのは、これまで多くのヘイトを受けてきたからだよ

・海外のサッカーファン
マンジュキッチとアッレグリがいなくなって1-0での勝利が無くなったよ

・海外のサッカーファン
シーズンで酷かったゲームの一つだよ。一つもゴールするチャンスがなかった

コメント

タイトルとURLをコピーしました